AMEBの検定に無事合格です。

前の記事で5月19日(土)にバンダバーグでAMEBヴァイオリンの検定。

(AMEBヴァイオリン検定を受けにバンダバーグへ出向くの記事はこちら)

続いて翌週の5月25日(金)にトゥウンバでAMEBピアノの検定を受けてきた事をお伝えしました。

トゥウンバへ行くの記事はこちら)

その通知がそれぞれ届き、無事に合格!😗

AMEB(オーストラリアの音楽検定)についてはこちらの記事に詳しく書いてます。

いろんな手続きを経て先生のもとへ届くまで10日から2週間かかるんです。

AMEBから届いた郵送物


右が賞証明書、左がレポート(ヴァイオリン)


ピアノ

さて、このAMEB検定には合格の中でもランクがあります。

  • A+  :High Distinction
  • A    :Honours              
  • B+  :Credit                  
  • B                      
  • C+  :Satisfactory         
  • C                           
  • D    :Not Satisfactory  


Donちゃん、頑張ったかいがあってヴァイオリンはHigh Distinction A+, ピアノはAを取得。

ヴァイオリンは去年9月から習い始めたので一番簡単なレベルのPreliminary検定でしたがこれで自信がついた感じ。

何よりハードだったのがピアノ検定。そもそも何故トゥウンバまで3時間半かけていく破目になったか?

グレード5に挑んだのですが、グレード5からは試験管もより高いレベルの資格者でないと査定できないのです。(グレード5ってどのレベルか?もAMEBについての記事でも書いています)

当初、ヴァイオリンと同じようにこの地域の管轄であるバンダバーグでの試験に申し込んだのです。

ところが、ブリスベンの本部から先生へバンダバーグでは受けられないと。。。😭!

理由は

①そのハイレベルの試験管がバンダバーグにはいない事。
②グレード5以上の受験者数が少なく、試験管を派遣するに至らない事。

そこで、ブリスベンかサンシャインコーストなら可能だと言われ。。。。

急にそんな事言われても。。。さーて、どうする?

ラッキーなことに、もともと私達が5月25、26日と夫の用事でトゥウンバへ行く予定である事を知っていたピアノの先生。

ピアノの先生は昔トゥウンバの私立高校で音楽の先生をしていたこともあり、そこにはハイレベルの試験管がたくさん住んでいる事を知っていました。

なので、夫の用事のついでにDonの試験をうける事を提案してくれ、本部へかけあってくれたのです。

そして、目出度くこちらの希望の日程で試験管の自宅で検定を受けたのでした。

検定受けるのも一苦労でございます。

そのうち、Donの演奏をユーチューブにアップする予定ですがDonが弾いたグレード5
の4曲と自由選択2曲を紹介します。

その中でいつも参考にさせてもらっていた日本人少年ピアニスト”田中大稀君”当時11歳の時の映像があります。

ListAの曲、エチュード。彼のように弾きたくて一杯練習したDonでした。

この他にも彼が成長する度にユーチューブで収録された曲を聴きました。

「今頃彼はプロのピアニストとしてどう活躍してるんだろうか?」

と気になり。。。

そしてつい最近知りました。彼はもうこの世にいないという事を。

天才ピアニストとして愛されながら病気と戦わなければならなかった苦痛。

何だか胸が痛いです。涙が出てきて。。。もっと弾きたかっただろうな。。。

もっと聴きたかったな。。。

Donが帰ってきたら伝えたい事。

練習がどんなにしんどくてもピアノを無事に弾ける喜び。

下記の曲を今度は8月のアイステッドフォッド(コンクール)で披露する予定です。






自由選曲




自宅での練習






ピアノの先生の所で。

今時小学生は多忙でございます。

Donは、毎週月曜学校終了後に隣町30分車とばしてピアノとヴァイオリンのレッスン、火曜と木曜はテコンドー、火曜、水曜は学校でのプライベートレッスンでギター、チェロ、ドラムを習っております。

どれも辞めたくないと言う!

なので練習時間を確保するのがこれまた一苦労。特にピアノとヴァイオリンはコンクールと検定があるので絶対毎日の練習が必須なのです。

そこで話し合って、最低毎朝1時間は学校へ行く前に練習する事。

まだ8歳なのでしんどい練習は親の頑張れサポートが必要です。私も時間を割いてレッスンにお付き合い。譜読みはまだまだ私の方が上だけど暗譜力や演奏は抜かれてきました。。。😌


私も小さい頃、練習嫌いだったけどピアノを習わせてもらえたおかげで今こうした時間が我が子と持てること、両親に感謝しています。





コメント

人気記事

吉本奈津子さんが演奏です。その価値なんと約1億円以上のヴァイオリン!

Tortoise(トータス)かTurtle(タートル)か?亀は亀でも違う事を学んだ体験記。

ABC人気キャスターの田口久美さんもヴァイオリニストだった!