第二外国語としてスカイプ中国語の授業!楽しそうだ。

去年(2017年)からDonの学校でも”第2外国語”の授業”が開始されました。

対象学年はYear3からです。

学校が選択した言語は”中国語”

日本語じゃないのはちょっと寂しい気がするけど。。。

と思いながらも我が子にとっては大変ありがたい事です。

日本語は私が教えられるけど需要の高い”中国語”は無理。

さて、どうやって誰が教えるのか?

スカイプを使ってのネィティヴ先生による授業

素晴らしい時代になりました。

ここど田舎でなかなかその専門の先生がみつけられなくても

ネィティヴ先生による授業が出来る!



授業の内容

これまたテキストと言う存在がないようで。。。😌😌

スカイプに登場したかわいい先生がホワイトボードを使ったり

分かり安い動画を見せたりして教えている様子。

歌を歌って覚える方法もあるそうでこれはいいアイデアです。


いきなり中国語漢字を使っての授業はハードルが高いので

発音をする時に使われるのは英字と言うかラテン文字と言うか。。。

例えば

"Nĭ hăo  "(Hello)

"Nĭ hăo Ma" (How are you?)

"Wŏ hĕn hăo, xiěxiě"(I'm fine, thank you.)

ってな感じのようです。


子供の吸収力というのは凄いと思うのが

最初に発音する時に先生が綴りを見せたら

後はその発音をすぐ覚えちゃうんです。テキストないのに。。。

中国語の発音と英語の発音

文法や発音が英語と似ている部分がかなりあるようです。

中国語のzh,ch, shの音は英語のフォニックスj,ch,shに似ているそうで、

もちろん全く同じじゃなくとも全く異なる日本語よりは修得しやすいかも。。。


毎週水曜に授業があって、帰宅する度に私に教えてくれる我が息子。

必然と普段から2か国語を話す環境にあるので新しく外国語を学ぶ事に対して

何のためらいもなく”中国語”を学ぶ事がとても楽しいらしい。

羨ましい限りです。

バイリンガルに育てるのはなかなか大変だけど”英語”から”日本語”へ訳さずに切り替えられるのはやっぱり凄いです。

「バイリンガルは訳さない、2つの言語モードが備わっている」と聞きますが本当です。

日本語の複雑な助詞を教えた事が一切なくても自然と使えるようになっている。。。

話がそれました。中国語授業に戻します。

習ってきている文例の一部

Wǒ xǐhuān qiǎokèlì dàngāo.“
(I like a chocolate cake.)
私はチョコレートケーキが好きです。

Wǒ yǒu yīgè gēgē.

(I have a older brother.)
私は兄が一人います。

など自己紹介や日常会話を中心に教わり先生の言った後、何回もリピートをしているんだそうです。

帰ってきて私に一生懸命教えてくれるけど。。。

なかなか聞いただけでは覚えられない微妙な年になってしまった。

なのでグーグルトランスレート先生にお世話になっております。

でもまだ吸収力のあるDonの年齢層は書かなくても覚えられるみたい。


テストはノートパソコンで

ちゃんとテストもあります。

生徒一人に皆ラップトップが与えられていて
先生の指示に従ってアクセスするとテスト問題登場。

単語や文章の意味とか解答は選択式。

リス二ングテストもヴィデオが登場してあるそうです。


どこに住もうが外国語を修得できる環境作りが出来るいい時代。

中国語は英語と同様で教えるのが難しい日本語の助詞がないのがちょっと楽かも?

先生は英語も堪能

やはり英語以外の外国語を教える先生は英語も堪能なようです。

英語の先生とはまた違う苦労がある。英語の先生は英語だけで通せるけど。。。

目的は先生の教える母国語だけど”説明は英語”で理解してもらわないといけないですからね。

なにはともあれ、英語が堪能であればどこに住んでいても外国語講師として活躍できる。

やっぱり行きつくところは世界共通語の英語だ。

中国語を学んで楽しそうに話しかけてくる我が子を見て

「その言語分野の脳を分けてくれ!」

と訴えたい気分になった私。

めげずに日々英語発音特訓です。

それでも中国語教えてくれるからそっちも頑張ってついていきます。


カナンアカデミーeラーニング講座

コメント

人気記事

吉本奈津子さんが演奏です。その価値なんと約1億円以上のヴァイオリン!

Tortoise(トータス)かTurtle(タートル)か?亀は亀でも違う事を学んだ体験記。

ABC人気キャスターの田口久美さんもヴァイオリニストだった!