投稿

9月, 2018の投稿を表示しています

コンブチャ、オーストラリアで人気上昇中!テレビでも取り上げられる。

イメージ
徐々に人気の出てきたコンブチャ。

遂にここ田舎町のスーパーにも登場した事は先の記事で紹介しました。

先日、遂に朝の人気番組”Sunrise"でも話題に!

本当にヘルシーなドリンクとは? 番組ではヘルシードリンクとしてあげられる
野菜ジュース、果物ジュースをはじめコーヒー、紅茶、緑茶もろもろを取り上げました。
そこでそれぞれの利点と注意点を栄養士の女性が説明。
どれも注意点は塩分、糖分、カフェイン、胃腸への負担など。

そして最後に”話題のコンブチャ”と言って紹介。
ここにサンプルとして登場したのは前の記事で紹介しました
Lo Brosのコンブチャ!


別に特別にメーカー名をだして紹介していませんでしたが商品ロゴですぐ分かりました。
さて、栄養士さんによると 利点は ①健康な消化器官を維持する為の善玉菌の補給。
②ノーカロリー。
注意点は ①人によって味の好みが分かれる。 ②値段が高い。
という事で一番お勧めだと言ってました。
「何といってもこれは発酵飲料だから」
と自信満々。
サンライズのホストであるKoch が試飲して予想外においしい!と飲んで見せました。
朝の人気番組なのでこれからKOMBUCHA、また注目されるかな?
Lo BrosとはLo Brothersの事でした。 さて、Lo Brosのメーカー名は兄弟が作りだした事に由来していました。
二人は小さいころから健康な食べ物、飲み物に非常に気をつかう家庭のもとで生まれ育った背景をもとに遂に念願のコンブチャを作りだしました。
二人の小さいころの写真と現在の写真が登場するホームページがあります。
こちらをどうぞ。

☆コンブチャが昆布茶じゃなく紅茶キノコを指す事、その由来は

「オーストラリアの学校にコンブチャ登場。でもそれは昆布茶ではなーい!」の記事をどうぞ。




ビューティーセレブ KOMBUCHA&植物酵素(60粒)
posted with カエレバ 楽天市場 Yahooショッピング

コンブチャ!遂に田舎のスーパーマーケットにも登場です。

イメージ
いやー、驚きました。

この田舎町のスーパーにも遂にあの人気が出てきた

”コンブチャ”(Kombucha)が棚に並び始めました。

健康飲料コーナーが設置



さてコンブチャはどれかと言いますと。。。

びっくりです。赤枠全部がコンブチャ。 一気に商品展開を始めたらしい。
このうち、上段赤枠の一番右端にあるオレンジ色の缶は
以前紹介しましたサンシャインコーストにある”サンシャインコーストビーチ ステイトスクール」で販売されている物。
こんなに種類をそろえてくれてありがたいけど、やっぱり高い!
田舎だし更に1ドル位、高い。
330mlの通常サイズで平均4ドルから5ドル。 750ml位のファミリーサイズで7ドルから8ドル。
それでも都市までいかなくとも手に入るならありがたいではないか!と、 とりあえずセールになっている商品とファミリーサイズを購入しました。

Lo Bros Kombucha Raspberry & Lemon 750ml $7.49

ファミリーサイズで通常は$6.99 でもここは田舎なので少々お高めです。
気になるシュガー含有量は?  1回に飲む量、330mlに対して 3.0gなので非常にローシュガードリンク。 100ml辺りだと1g以下。
それだけに飲み味もさっぱりすっきり!
AMPLIFY Kombcha 330ml$5.32(セール$3.50)

オリジナル味
ジンジャー&レモン味
気になるシュガー含有量は? 1本330ml辺り、何と1g以下!
ラッキーにもセールで購入したのですがこれが一番お勧めの味。
オリジナル味が特にさっぱりとしていて味が後に残らず美味でした。

果てさて、ここ田舎町で一体どのくらいの人がKOMBUCHAに興味を示すのだろうか?
引き続きセール展開で少しずつアピールしてくれれば手に入れやすいな。。。





バンダバーグお勧めのお土産屋さん。

イメージ
よく記事にしている”Bundaberg”(バンダバーグ)ですが、ここでオーストラリアを代表するお土産を購入できます。

あんまり国際的な観光地にはなっていないので他都市のように”お土産店”が立ち並んだり、ましてや日本人観光客を見かける事は滅多にありません。


それでもバンダバーグはあのチャールズ皇太子とカミーラ夫人が訪れた事でも知られる

”バンダバーグラム”で有名な都市。


キャラバンひいて旅をする人達もよく滞在する都市の一つです。

バンダバーグラム酒とバンダバーグシュガーの素敵な関係の記事はこちら

バンダバーグラム & ポーラベアロゴの記事はこちら


私の以前のblogにピッカーのお仕事でバンダバーグに滞在している方から数人問い合わせがきたことがありました。

もしバンダバーグに立ち寄る機会があるならローカルのお土産店を覗いてみて下さいね。

Sherree's Bundy Bogan Souvenirs Disposals *住所:67 Bourbong Street Bundaberg



この店は通常のオージーハットやTシャツを始め、バンダバーグオリジナルのCapやTシャツ、バッグ、小物が多く揃っています。
バンダバーグは海亀でもよく知られているので亀をデザインにしたインテリア系商品もたくさんありました。
アウトドア商品やアーミーグッズ、アンティーク系までユニークな商品が多く揃っているのでローカルにも人気のあるお店です。
レジ横には金魚を飼っていて希望すれば餌をあげれます。とってもフレンドリーなスタッフで見るだけでも楽しいお店。
Tabaco Station
ストックランドショッピングセンターに入っているお店です。
ここにはバンダバーグラムで有名なポーラベアのロゴ入り商品が買えます。
Tシャツとかウォーターボトルとかグラスなど、以前バンダバーグラム & ポーラベアロゴの記事で紹介した商品の一部も置いてあります。