吉本奈津子さんが演奏です。その価値なんと約1億円以上のヴァイオリン!


「アデレード シンフォニー オーケストラ」で活躍するコンサートマスター、ヴァイオリ

ニストの吉本奈津子さんがニュースに登場しました。

素敵な日本人女性がいるもんです。

決して海外かぶれしない。

さてその話題は

1億以上と言われる価値あるヴァイオリンの貸与権が彼女のもとへ!


その価値あるヴァイオリンとは

「Guadagnini violin」ガーダニーニ ヴァイオリン。

17537年のイタリア製ヴァイオリンです。



このヴァイオリンが最初に購入されたのは1955年。


女性ヴァイオリニストCarmel Hakendorf(カーメル ヘイケンドルフ)のロンドンでのデ

ューの為にアデレードの人たちによって購入されました。



彼女は長年に渡ってアデレード シンフォニー オーケストラで演奏し、このヴァイオリ

ンは後に「アデレード ヴァイオリン」として受け継がれていきました。


2015年にこのヴァイオリンの故郷であるイタリアで再調律を始めとした調整がされ、更に

クオリティー高いヴァイオリンとなりアデレードへ戻ってきました。


そしてそのヴァイオリンを管理し演奏する貸与権(custodian)カストディアンを得たのが

吉本奈津子さんだった!



吉本さんのコメントの一部です。

“I was immediately drawn to the warmth and the roundness of the Guadagnini’s tone … I feel like it has endless colours and dynamics to offer and it’s up to me to just keep on discovering, keep on experimenting and exploring."
 https://www.abc.net.au/classic/read-and-watch/videos/natsuko-yoshimoto-the-adelaide-guadagnini-violin/10811968

(訳)
直ちにガダニーニの暖かさと豊かなトーンに魅了されました。
まるで無限の色とダイナミックを提供してくれているように感じています。
そして発見し続ける、実験し続ける、探求し続けるのはこの私次第なんです。


吉本奈津子さんのバックグラウンド



☆3歳でバイオリンを習い始める。

11歳にしてイギリスの「ユーディ・メニューイン・スクール」でバイオリンを学ぶ。

☆2008年以来アデレード交響楽団で、コンサートマスターとして活躍。

関連記事のサイトはこちら。
https://youtu.be/pfs9XOuQXZo


素敵なオーラーを発するヴァイオリニスト,奈津子さんのコンサートです。





奈津子さんのCDはこちら。

Natsuko Yoshimoto

コメント

人気記事

Tortoise(トータス)かTurtle(タートル)か?亀は亀でも違う事を学んだ体験記。

ABC人気キャスターの田口久美さんもヴァイオリニストだった!